モーションコントロールセンター(販売終了製品)

モーションコントロールセンターとは

「最適な状態で気持ちよく歩いてもらうための提案をしたい」という思いから誕生した新システム。
通常時と、提案商品を試したあとを動画や静止画で比較検証、分析が行えます。

※モーションコントロールセンターは販売終了製品です。個別のシステム開発はお受けしていますので、ご相談承ります。
kobetusoudan.png
動画分析は足元だけでなく全体を確認
動画分析では、実際にトレッドミルにて歩行・走行を行っていただき、
映像を記録(録画)します。
最大4台のカメラを設置可能で、足下、全体、腰より下など重点を置きたいところに
設置します。
カメラの仕様も任意で決定していただけます。

再生方法は多彩にアレンジ可能
歩行・走行を録画した後、動画を選択して再生します。
通常速度、2倍速、4倍速、1/2倍速、1/4倍速、コマ送りでの再生が可能です。
録画した映像は蓄積されていますので、以前に撮影したものと見比べながら再生して、変化を分析することも可能です。
マウス操作ひとつで歪みがわかる「静止画角度分析」
デジタルカメラで足の状態や立ち姿などを撮影し、その画像を取り込んで分析します。
たとえば、インソールを履く前と後の足首の状態を分析したり、キレイな姿勢の人と自分の姿勢との対比分析などに利用していただけます。

使いやすさと高機能を徹底追求「足底圧計測システムfootscan」
足底圧計測システムfootscanは、高速サンプリング、高密度センサーを誇る全く新しい足底発計測システムです。
プレート上に起立している状態の足底圧を測定したり、歩行・ランニング時の足底圧を測定します。


【モーションコントロールセンター】についてのお問い合わせは下記までお願いします。 お問い合わせはこちらから