「これからのデジタル化に対応するための未来思考セミナー」のご案内

今後まもなく到来する義肢装具業界のデジタル革命に対応するための何をしなければならないのか、義肢装具に関して先進国であるドイツの最先端レポートを交え、解説させていただきます。同時に、各種ソフトウェア、デジタル機器を実際に体験する場も準備しておりますので、ぜひ経営者様だけではなく、義肢装具士の皆様もご参加ください。

<セミナー内容>
●第1部 今後のデジタル革命に対応するための先進国最先端事例とCADの活用
講師 (株)ドリーム・ジーピー 代表取締役 荒山 元秀

【内容】先進国ドイツでの最先端事例紹介やデジタル最新機器の活用法
 ドイツは国が一体となってIndustrie4.0、いわゆつ第4次産業革命として、デジタル革命を推進しています。その動きは、この5月にドイツはナウムブルクで開催されたOTWorld(展示会)でも肌で感じられました。ドイツやヨーロッパ各国の現場ですでに使用されている実際の義肢装具や靴製造に関する最新技術等はまさに、Industrie4.0を体現しています。
 本プログラムでは OTworldでの最先端レポートから、デジタル生産の実例を踏まえた義肢装具関連の生産技術の革新、予測される今後の人工知能等の進化発展にも触れ、紹介させていただきます。
 今、我々1 人 1 人が「Made in Japan」を誇りとして、アナログとデジタルを組み合わせた新しい潮流を生み出す最大のチャンスが到来していると言えます。皆様と未来について語り合うことができることを楽しみにしております。是非、ご参加ください。

●第2部 最新デジタル機器体験ラボ
たった15分で石膏レスのインソール製造を可能とするシャーム計測機+インソール切削機の製造プロセスを実際に見て、触れて、体感できる場をご準備しました。また、3Dプリンターを活用したラスト製造をご覧いただけます。

※トリッシャムをご持参いただければ、EVAインソールでサンプルをお作りします。

●セミナー終了後、会場で懇親会を予定しています。参加は無料となっております。

<日時>
2016年6月25日(土) 14時~17時
2016年7月2日(土) 14時~17時

<会場>
(株)ドリーム・ジーピー MY FOOTLABO 大阪
〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町2-6-5 みすやビル4階

<問い合わせ先>
TEL:06-4708-4877 /(株)ドリーム・ジーピー セミナー係 川合・植苗


お問い合わせはこちらから