三次元足型自動計測機 Real Foot

三次元足型自動計測機の特徴

レーザーによる正確で素早い計測

「三次元足型自動計測機」は、レール型のレーザー計測システムを採用し世界最高レベルの計測処理と操作性を持ち、精度の高い構造で足全周を正確に計測します。


片足3万ヶ所の計測ポイントで足首から下を立体的に再現。

足首から下の「甲」「踵」「つま先」「足裏」などの片足約3 万ヶ所を計測し足型を正確に再現します。計測されたデータは瞬時に3D 表示され、足の立体的な形状が詳細にわかります。また、マウス操作で自由な視点から足の形状が確認できます。


足型形状から足長、足囲、アーチ高などをスピーディーに分析可能。
計測した足型のデータは、独自の足型分析ソフトウェアで処理されます。本ソフトウェアは従来のJIS 規格に対応する足長、足幅、足囲などの手計測を自動化すると共に、より詳細な部分の値を求め、分析することも可能です。

誰でも簡単にマウス操作のみで計測可能。

計測ボタンをクリックするだけで、簡単に計測ができます。修正や詳細な部位の値を求めるのも、マウス操作のみで行えます。プリントアウトも全4種類と、お客様の用途に合わせて必要なデータを印刷出来ます。


計測データをデータベース化。

計測した足のデータは、自動でデータベースとして蓄積されます。データベースソフトでの加工も可能で、店舗独自の顧客管理システムの構築にも役立ちます。


Youtubeにて、分析マニュアル1の動画をご覧いただけます。

分析マニュアル1


Youtubeにて、分析マニュアル2の動画をご覧いただけます。

分析マニュアル2


三次元足型自動計測機の計測方法

片足約15秒で計測可能
まず素足になり、足置き台に両足で立っていただきます。
右足を計測機の中に入れ、計測機の中の赤い十字線を基準にまっすぐ足を置きます。
そして右足を軸に、姿勢がまっすぐになるよう両足に同じ位の体重をかけて立ちます。 約15秒で計測が完了します。
右足を機械から出し、身体を反転させて左足を機械にいれます。
同じように約15秒で計測が完了しましたら、データが印刷されるのをお待ちください。

Youtubeにて、計測マニュアル(プロ)の動画をご覧いただけます。

計測マニュアル(プロ)


詳細な計測結果シート(*pro版のみ)
足の詳細な計測結果シート(*pro版のみ)で自分の足について知ることができます。またQRコードを読み取り、マイフットページからいつでも自分の足のデータを見ることができます。

三次元足型自動計測機のセルフタイプ

セルフタイプ 【Real foot self】

セルフ計測が可能で、非接触、非対面でご自身の足の状態を確認できます。


タッチパネルで操作!

タッチパネルで簡単に気軽に入力ができます。


Youtubeにて、3Dセルフ計測マニュアルの動画をご覧いただけます。

3Dセルフ計測マニュアル


いつでも自分の足の状態の確認が可能

QRコードをスマホで読み取ると、計測結果をスマホ上でご覧いただけます。
3D足画像および足長・足幅・足囲など6項目。
メールアドレスを登録していただくと、ご自身のマイページを作成することができ、2回目以降足計測した結果を保存することができます。お子様の足データも一括で管理することが可能です。

Youtubeにて、マイフットページの動画をご覧いただけます。

マイフットページ




【三次元足型自動計測機】についてのお問い合わせは下記までお願いします。 お問い合わせはこちらから